アリの目から見た経営論

アリの目から見た経営論

販売価格: 1,650円(税込)

在庫あり
数量:
株式会社アークス代表取締役社長 横山 清著
本書は、北海道と東北地方を中心とするスーパーマーケットチェーン「アークスグループ」社長、
横山清氏が〝成功の極意〟を明らかにする1冊。
本誌「財界さっぽろ」2012年6月号から2013年7月号まで14回連載されたインタビューをもとに、
特別対談などの記事を増補したものです。

私は〝貧しい家庭に育ち苦学を経て50年余、やっと一人前になりかかった経営者〟としてのイメージが
看板となったようです。サクセスストーリーと勘違いされそうですが、逆境にいた意識はありません。
人生の都度つどに素晴らしい出会いがあります。父は早逝しましたが母は100歳で天寿を全うしました。
大学で同級生の妻をはじめ、子供たち、6人の弟妹、友人たち、そして高邁な人生観を共有する共同経営者と多くの社員に恵まれています。

こうした人々が最高の財産であり生き甲斐の根源であります。今の時代は3年ひと昔です。

変化のスピードが加速して、生涯を安定した基準で生活するのは難しいことですが、
愚鈍で平凡な人間が辿ってきた道筋を垣間見ることで何かの参考になればと思います。

「アリの目から見た経営論」と題しましたが、これからは大きな潮目を対象にした「魚の眼をもった経営論」の誕生を期待しております。(本書「はじめに」より)

【Profile/横山 清】 (よこやま・きよし)
1935年、芦別市生まれ。
60年に北海道大学水産学部を卒業し、野原産業入社。
翌年、ダイマルスーパーに出向、85年同社代表取締役社長。
89年、丸友産業と合併しラルズ代表取締役社長(現在代表取締役会長)。
経営統合により2002年、アークス代表取締役社長に就任。
新日本スーパーマーケット協会会長、シジシージャパン取締役副会長などを務める。
2014年12月3日発売
アリの目から見た経営論

販売価格: 1,650円(税込)

在庫あり
数量: